FC2ブログ

古都へ射す光芒 2005年02月01日 夕景 トラックバック:0コメント:6

東大寺二月堂より
分厚い雲の隙間から射す光

20050201194034.jpg
PENTAX *istDs / Carl Zeiss Jena DDR MC Sonnar 135mm F3.5


左下辺りに見える塔は興福寺の五重塔です。
20050201194842.jpg
PENTAX *istDs / Carl Zeiss Jena DDR MC Sonnar 135mm F3.5

20050201200025.jpg
PENTAX *istDs / smc PENTAX-F 70-210mm F4-5.6

肉眼だともっと光の筋がはっきり見えたんですけどね。
露出の問題なんでしょうか?

コメント

この・・・
五重の塔か何重の塔か判りませんが、
その建物のシルエットがもっと上の方まであったら「完璧」の一枚になっていたんでしょうね・・・

でも、いずれもいい色が出ていますよね。
R-manさんの画はどれも渋い、かつ濃度のあるいい色が出ていますよね。
何か秘訣があるんでしょうか?
  1. 2005/02/01(火) 22:01:13 |
  2. URL |
  3. n@kky #vR7eB8rI
  4. [ 編集 ]
う~ん
>n@kkyさん

この五重の塔は確かに中途半端ですね。
でもコレが限界かも・・・です。

ありがとうございます。
でも、秘訣も何もないです。^_^;
JPEG&鮮やかモードで、撮影後はリサイズして終わりって感じです。
RAW撮りはボチボチ始めたところです。
  1. 2005/02/02(水) 00:27:28 |
  2. URL |
  3. R-man #Jq7M09Ag
  4. [ 編集 ]
えっ!?
鮮やかモードなんですか?
パラメータはいじってるんでしょうか?

私はRAW撮りは面倒なんでしていません。
PCも古くて処理が大変ですし・・・
  1. 2005/02/02(水) 09:39:52 |
  2. URL |
  3. n@kky #vR7eB8rI
  4. [ 編集 ]
RAW修行中
>n@kkyさん

パラメータはいじってないです。
ホワイトバランスも基本的にオートでやってます。特に大きくホワイトバランスが崩れることはないと思ってますが、たまに後からレタッチで修正することがあります。
それで、どうせ後からいじるならRAWで撮って、現像時にチョコチョコやったほうがいいのかなと思うようになりました。
確かに面倒だし、いじりだすとどれがいいのかわからなくなってくるんですけどね。^_^;
  1. 2005/02/02(水) 18:32:21 |
  2. URL |
  3. R-man #Jq7M09Ag
  4. [ 編集 ]
ではやはり
レンズの持ち味と、被写体の色の塩梅がいいんでしょうね。
もちろんそれを生かすR-MANさんの腕前も。

ほんと「安いズーム」と比べて違った写りだなってよく判りますもん。
いいレンズ使ってるのに「え、そんな高いレンズ使ってるのに、この程度の写りなの?」って画もたまに見かけますから・・・

よく見るとソナーとSMCは微妙に色合いが違いますもんね。
  1. 2005/02/03(木) 09:02:53 |
  2. URL |
  3. n@kky #vR7eB8rI
  4. [ 編集 ]
レンズだより
>n@kkyさん

いや~。レンズだよりです。

DSであんまり頻繁にレンズ交換しているとCCDへのゴミ付着の可能性が高くなってしまいますので、便利な高倍率ズームを1本ほしくなってきてます。
なのでn@kkyさんがタムロンを使いこなしているのを拝見するたび心動かされてしまいます。^_^;
でも、今回のようにもろ逆光っていう状況で撮ることも多いので(一時期夕景ばかり撮ってたこともありました)逆光性能が気になってしまいます。
ペンタックスレンズはその点は優秀ですね。
  1. 2005/02/04(金) 02:50:31 |
  2. URL |
  3. R-man #z1c4OcMc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://rman75.blog2.fc2.com/tb.php/45-d78e3793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)