FC2ブログ

和を感じる 2005年01月27日 建築 トラックバック:0コメント:6

ならまち格子の家にて
窓より見た景色

20050128210552.jpg
PENTAX *istDs / smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited


20050127182306.jpg
PENTAX *istDs / smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited

20050128210858.jpg
PENTAX *istDs / smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited

コメント

ああ・・・これが
いわゆる座敷牢というヤツなんですね・・・
え?違うの?
  1. 2005/01/27(木) 23:17:12 |
  2. URL |
  3. 湖南君 #vR7eB8rI
  4. [ 編集 ]
いえ・・・これは
>湖南君さん

そういうのではないのですが(^_^;)
中からは外は見えて、外からは中が見えにくくするための格子です。

でも、確かに座敷牢に見えてしまいますね。
  1. 2005/01/27(木) 23:47:16 |
  2. URL |
  3. R-man #-
  4. [ 編集 ]
ごめんなさい。
和風の風情がとてもいいですね。
こういう景色が日常にあるのは羨ましいです。

つまり、この格子は今で言う「スモークガラス」の役割を果たすわけですな。
  1. 2005/01/28(金) 10:43:39 |
  2. URL |
  3. 湖南君 #vR7eB8rI
  4. [ 編集 ]
先人の知恵
>湖南君さん

和の感じが心地よくてすきです。
格子窓は機能だけでなく、意匠的にも優れていると思います。
  1. 2005/01/29(土) 03:08:14 |
  2. URL |
  3. R-man #Jq7M09Ag
  4. [ 編集 ]
そうですね・・・
和の雰囲気は私も大好きです。
どことなく郷愁を感じますよね。

格子窓・・・ふと「火災や地震の災害時、避難路の妨げにならないかなぁ~?」などと気になったりもします・・・
  1. 2005/01/29(土) 08:48:54 |
  2. URL |
  3. n@kky #vR7eB8rI
  4. [ 編集 ]
火の用心
>n@kkyさん

火事のとき・・・
そういえは窓から逃げるってできないですね。(^_^;)

このあたりは、狭い路地に加え木造家屋が隣近所接近しているので、火事になったら大変だと思います。1枚目の写真に消火用バケツありますね。
  1. 2005/01/29(土) 17:54:51 |
  2. URL |
  3. R-man #Jq7M09Ag
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://rman75.blog2.fc2.com/tb.php/39-75ab9c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)